紫陽花・ニンニクが決め手!残り物でインスタント焼きそば袋麺

紫陽花

雨が止んだので、お外に出てみると紫陽花が、とても喜んでいるかのように思い写真に収めました♡紫陽花の葉っぱに雨の雫で生き生きとしています♡

紫陽花の小さなつぼみも笑顔で喜んでいるかの様に見えます♡今年は、どのようなお花を咲かせてくれるのかと、とても楽しみです(#^.^#)

ニンニクが決め手!残り物でインスタント焼きそば袋麺

我が家では、いつでも食べられるように、ひと袋ずつ色々な種類のインスタントラーメン・焼きそば袋麺を常備しています。時間がない時や簡単でスープ系が飲みたい時・ソース系を食べたい時に食べています。小声なのですが、ボソボソ。。。〆でラーメンを食べたりしています(〃▽〃)

ということで 残り物で

切る⇒炒める⇒茹でる⇒混ぜて炒める

簡単『ニンニクが決め手!残り物でインスタント焼きそば袋麺』をご紹介致しますね♡

材 料

(一人分)

  • 焼きそば袋麺
created by Rinker
¥471(2020/07/05 17:54:40時点 楽天市場調べ-詳細)
  • 茹でタコ・・適量(食べやすい大きさに切る)
  • キャベツ・・1枚(食べやすい大きさに切る)
  • 人参・・適量(短冊切り)
  • 玉ねぎ・・1/4個(薄切り)
  • ピーマン・・1/2個(細切り)
  • おろしニンニク・・適量
  • 岩塩・・少々
  • ブラックペッパー・・少々
  • こめ油(サラダ油)・・適量

食材は残り物でどうぞ♡

簡単レシピ

焼きそば袋麺の作り方は、我が家使用の焼きそば袋麺での説明になりますので、お使いの焼きそば袋麺の作り方を見て作ってくださいませ♡

①フライパンにこめ油(サラダ油)を入れ加熱し、人参を入れ炒める。

②玉ねぎ入れ炒め、ピーマンを入れ炒める。

③タコ入れ軽く炒め、キャベツを入れ軽く炒める。(タコは炒めすぎるとかたくなりますので、軽く炒めてください。また、キャベツも炒めすぎると水分が出てしまうので、タコと同じく軽めに炒めてくださいませ♡)

④炒めたらニンニクを加え全体と混ぜ軽めに炒め、岩塩・ブラックペッパーをふりかけ炒める。

⑤炒めたら容器などに引き上げる。フライパンの汚れをキッチンペーパーで拭き取り、規定の水をフライパンに入れ沸いたら麺を入れる。

⑥麺をほぐし水分がなくなるまで茹でる。水分がなくなったら引きあげた具材を加える。

⑦付属のソースを加え混ぜ炒める。混ぜ炒めたら、強火にして水分をとばしてお皿に盛り付け付属の青のりを散らしたら出来上がり~(お疲れ様でした♡

※お料理は自己流の為 悪しからず♡分量・味付けはお好みでどうぞ(#^.^#)

おはなし

『ニンニクが決め手!残り物でインスタント焼きそば袋麺』は、最初に具材にしっかりと味をつけておくことで、美味しくいただけます♡また、タイトル通りにニンニクを加えることで、味が締まり食欲をそそられ、それぞれの食材・タコを加えているので旨みだしのきいた焼きそばとなっております♡タコの代わりに豚肉やウインナー・エビ・イカを加えても美味しいですよ♡

インスタント焼きそばですが、それぞれの食材を加えることで、旨みだしや栄養もとれますね(#^.^#)

『ニンニクが決め手!残り物でインスタント焼きそば袋麺』に使用している調味料は、それぞれの材料の下に貼り付けておりますので、気になる方はどうぞご覧下さいませ(#^.^#)

それでは 皆様 今日は これでおしまい

最後まで お読みになっていただき ありがとうございました。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥

♡今日のポテ君♡

 

 

 

広告
最新情報をチェックしよう!